くまモン型石像A
くまモン型石像B
数珠持ちお地蔵さん
宝珠持ちお地蔵さん
石日和オリジナル【ミニ灯篭】
泉石材【石日和】所在地
泉石材【石日和】所在地
泉石材【石日和】QRコード
  1. 全商品
  2. ミニ灯篭
  3. ほたる型ミニ灯篭

ほたる型ミニ灯篭

25,000円 税込

商品コード:

関連カテゴリ

  1. ミニ灯篭
数量

大人気のホタル型ミニ灯篭は、蛍が光る様子を表現した灯篭で、石のかたまりの中の光がとても幻想的なミニ灯篭です。床間の置物として大好評です。


お客様のモニターにより色の見え方が商品と異なることがございます
注文が集中した場合など、発送が遅れる可能性があります

商品名 天草御領石灯籠【ほたる型ミニ灯篭】
商品企画 高さ:20cm/重さ:5kg
石の色 晴天時【灰色】/雨天時【
天草石灯籠は、雨が降ると真っ黒に染まっていき、晴れると徐々に石の姿になります。
その変わり様は、まさに神秘的です。
送料 送料は当店負担とさせて頂きます
決済方法 銀行振込(先入金)
灯籠の部位のご説明
灯籠の部位
宝珠 宝珠とは、笠の頂上を飾っている葱花状の構成部分で、葱花屋根の変化か蓮蕾の変形かと云われるもので、塔など方形造りの建築や石塔類の頂上を飾っているものと同種です。
笠は、火袋の上の屋根に当たる部分で、構成部分に応じて四角・六角・八角など、様々な形をしております。また、丸雪見型の円形などもあります。
火袋 灯火が入る部分で、灯籠の最も重要な部分です。装飾目的の場合は火をともすことはありませんが、実用性が求められる場合には、火や電気等により明りが灯されます。
中台 火袋を支える部分で、最下部の基礎と対照的な形をしております。蓮弁や格狭間という装飾を施すこともあります。
足・台 自然雪見灯篭では「足」と呼びますが、木型灯籠では「台」と呼びます。
▲トップへ戻る